スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クレヨンしんちゃんアニメ-コッソリ直しちゃうゾ-

クレヨンしんちゃんの動画は、YouTubeでも大人気。大きく分けると野原家の出来事と、しんちゃんの幼稚園での出来事に分かれます。

今回ご紹介するクレヨンしんちゃんの動画「コッソリ直しちゃうゾ」は、幼稚園でのお友達とのやり取りです。。

Youtubeでも人気の一作で、クレヨンしんちゃんこと野原しんのすけと、そのお友達のやり取りにはファンも多いようですね。。

特に桜田ネネちゃんは個性的な女の子で、男の子たちを困らせることが多く笑えます。

今回ご紹介するYouTubeで人気のクレヨンしんちゃん動画「コッソリ直しちゃうゾ」は、男の子たちの野球から始まります。運悪く佐藤マサオ君がしんちゃんの投げた球を打って、桜田ネネちゃんの工作作品を壊してしますのです。

ネネちゃんが怖い風間トオル君もボーちゃんも、責任はマサオ君にあるとして逃げようとします。するとそこにタイミング悪くネネちゃんが現れるのです。

ネネちゃんの特徴は「おままごとが大好き」な事。クレヨンしんちゃんの登場人物でも、癖のある女の子なのです。

ところがしんのすけをはじめとして、男子はおままごとが大の苦手。しかし今回は男の子たちが、おままごとに誘います。ようするにネネちゃんがおままごとに夢中になってるうちに、作品を直そうというのです。

当然不自然な行動は取れないので、何とかばれないようにとみんなが必死にごまかしに掛かります。ネネちゃんもその気になり、少しずつ壊した作品が直っていきます。

世の中の男性陣にとっては苦手な女性は必ずいるものですが、それは大人の世界だけではなく子供の世界も同じこと。クレヨンしんちゃんのアニメには、そういった大人の部分が時折子供を使って上手に表現されています。

さあそしていよいよ作品が直り、男の子たちはほっと一安心。しかしそれで終わるほど、クレヨンしんちゃんのアニメは簡単なものじゃありません。

YouTubeでも高い評価を受けるのは、期待通り(なのかな)のラスト。いったい何が起こるのかは、動画を見てのお楽しみです。

スポンサーサイト

«クレヨンしんちゃんアニメ-オラ太ったゾ- | トップへ戻る |  ドラえもんアニメ-きこりの泉-»

ヤフオク
RSSフィード
ユーザータグ
プライバシーポリシー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。